「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

明けましておめでとうございます。せっかくの新年ですので縁起の良さそうなテーマ・題にしてみたいなどと思い今日のテーマは「早期退職生活 朝湯、昼湯、夜湯」としてみたのですが、書き進むと普通の日常の話と今年についての記載になってしまいました。皆様にとりまして2022年が縁起の良い年になりますように!と祈念しつつ。

結論は「朝寝、朝酒はしませんが、最近ずっと朝昼晩の1日3回お風呂に入っています。2022年が幸多い年になりますように」です。

リタイア生活をはじめたら朝寝も朝酒も朝湯もするのかな?と会社員時代は思っていたのですが、今のところは朝酒と朝寝には魅力を感じていません。会社員時代は朝寝も朝酒も朝湯も大好きでしたが、たぶん滅多には出来ないから嬉しいのであって、いつでも可能になると朝酒や朝寝はむしろ1日が台無しになってしまうか、1日の時間を短くしてしまうような気持ちになって、避けるようになっています。といいながら実際にやりだしたら、とっても嵌ってしまいそうなので、余計に警戒して遠ざけている面もあるかもしれません。

話は変わって最近に昼にジムに行く習慣ができました。そして前に一度書かせて頂きましたが、就寝前にぬるい湯に15分以上つかるととても熟睡できるという方法にはまって、これも習慣化してきています。

昔から朝は起きてすぐシャワー浴びる鉄壁の習慣あり、朝は家で起きてすぐシャワー、昼はジムで運動後のシャワー、夜は就寝前に湯舟でゆっくり入浴のリズムです。

そういうリズムなので朝、昼、夜と入浴をしています。幼少のころ、まだ家にシャワーがなくて、家族全員が湯舟のお湯を大事に使って体を洗ったり、シャンプーしていました。そのころの自分が今の朝昼晩のこのお風呂事情を見たらびっくりすると思います。そして朝昼夜とシャワーや浴槽に入っていても特に何も思わずに普通化していることが、贅沢に慣れたなと改めて思いました。

話は更に変わって毎日の散歩ですが、会社員時代にはありえないと思っていた1日平均1万歩を退職翌年の2020年に達成したのですが、2021年は更に歩数が伸びて1日平均12,500歩超えでした。あんなに遥か遠かった1日1万歩が一回ブレークスルーすると何故か12,500歩にまで伸びてしまうのがびっくりです。

さすがに今年は更なる上積みを狙うより、気分良く、健康によく、出会いや気づきのある散歩に立ち返ってみたいと思います。その前提で1日1万歩以上やさらに多い歩数に結果的になったら嬉しい、という気持ちで行きたいと思っています。

話は更にさらに変わってなのですが、最近の自分を反省すると、若い頃だと笑いになるようなことや気づきさえしないことですらも年齢と共に変に拘ったり、気にしたり、頑固になったりしているように感じます。要は許容性が減っているということかと思っています。笑えなかったり、許せなかったりする自分になっていることに気づかされてますので、これも2022年の向き合いポイント、改善ポイントです

いろいろ書き散らかしてしまいました。早期退職生活や今後の生き方の根幹を整える1年にしたいな、と思いながら身近な日常をからめて書かせて頂きました。

読んでくださった方やご縁のある方、そして多くの方に少しでも幸多い1年でありますように!雑文にお付き合い頂き深謝です。よき1年を!

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。今日も良い日でありますように。


にほんブログ村

TRAVELIST