「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「1日26時間」です。

結論は「最近何度か朝ジムに行きました。1日が24時間から26時間に伸びたように感じました」です。

最近何度か急に気が向いて、朝4時や5時から2時間ほど、早朝のジムに行き運動しました。ストレッチ15分、筋トレ15分、ランニングマシン60分、シャワーや移動などで30分程度の合計約2時間です。

朝運動の良いと思った点を列挙します。①1日中爽快で体が軽い②朝兼昼ごはんがとても美味しい③いつもは1日中、歩数を稼ぐことや運動しなければのプレッシャーとの葛藤がありますが、朝一ですでに運動済かつ8,000歩ほど歩いているので1日全く気にせず、心も体も自由④晩酌が美味しい⑤睡眠の寝つきもよい、、、などでしょうか。もっと挙げることもできそうです。

2時間運動したから1日が2時間伸びるのではなく、朝の2時間のおかげで、いつもの囚われ事(歩かなきゃ、運動しなけりゃ・・)から自由になり、無駄な散歩や動きや心配がなくなります。この点が1日の実有効時間を伸ばしてくれているようで、1日が26時間くらいのように感じました。

先日は2日続けて朝ジムしたのですが、いつもは22時-6時が睡眠時間なのですが、結果的に4時-6時をジムに使い、22時-4時が睡眠でした。この日は眠りも早く深く、いつもより疲れが取れた睡眠でした。この場合、本当の意味で起きている活動時間が1日2時間増加したうえに囚われ事の2時間も無くなって、1日が体感28時間のようでした!というと言い過ぎでしょうか。

こんな感じでいい事だらけなのですが、最近はめっきり早朝が寒くなってきており、4時に布団を抜け出す時に決心つけるのがネックです。布団から出るのが嫌になる季節が来ました。自分もですが、どうぞ皆様体調お気をつけください。

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村