「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「仮想通貨(暗号資産)の2021年秋状況」です。

結論は「2010年1月に楽天ポイント約1万円分交換した仮想通貨(暗号資産)が、2021年11月現在、約8万円半ばになっています。増えたり減ったり宝くじ感覚を楽しんでいます」です。

何度か書かせていただいたのですが、2020年1月にビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュに楽天ポイントを総計1万円程度交換してみました。その1万相当が2万になり、4万になり、今年前半には8万円を超しました。家族にどうだ!そのうち100万円くらいになったりして!と自慢しておりました。

その後、家族からどうなってる?と聞かれた夏頃には最高値から大きく暴落し約4万円程度になっており、やっぱりね!と笑われる始末でした。

ところが最近また上昇してきて、またまた8万円を超す水準で推移しています。今週は一時9万円台になっていた時もありました。今回は慎重を期し、家族には自慢せずに静観してみます。期待すると下がり、ほっておくといつの間にか、えっ!!!という状態になっていることが多いように感じています。保持している3種類の仮想通貨の中では2020年1月スタートを基準にした場合、イーサリアムが圧倒的に上昇しています。

一回買えばもう買い足ししなくてよい無限宝くじ、と自分のなかで位置づけて楽しんでいますが、これだけ値動きが大きいと、一定以上のお金を入れて本格運用した場合、スリリングでもありますが、心や身が持たないかもしれません。わたしには無理です。

5年か10年先の宝くじとして、まだまだ楽しませてもらおうと思っていますが、どんな変遷になるものか楽しみです。(今アップする前にみたら89,433円が最新の状況でした)

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村