「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「退職3年目」です。

結論は「退職後最初の1年は驚きや初体験、2年目は再確認と新鮮、さて3年目は?」です。

退職生活を始めた最初の1年は手続きもお金のことも迎える日々の暮らしもなにもかも初体験で驚きや戸惑いも含め、ある意味一生懸命な暮らしでした。

2年目は若干勝手も判ってきて、良いことも悪いことも改めて確認できたり、1年目に同じ事が起きているのですが、その時には見えていなかったことなどがいっぱいあり、新鮮な思いや気持ちになることも多かったです。

もちろん1年目も2年目も慣れや怠惰な気持ち、不安などの気持ちが強くなる時もあり、新鮮で初めての経験を楽しめる時ばかりではなく、落ち込んだ気持ちの時も多くありました。ただ総じて楽しめている気持ちがやや優勢かなっと自分では思っています。

もうしばらくすると早期退職してから3年目、退職生活の3週目がやってきます。まだまだ新鮮な気持ちでいろんなものに出会えればいいのだけど、と切に思いますし、そうしていこうと思っています。

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村