「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「早期退職生活 意外に時間に追われての暮らし」です。

結論は「のんきで気ままな退職生活、ではあるのですが意外に時間に追われている感もあります。」です。

せっかくの早期退職生活なので、今後は無駄なもの、心が荒むものには1円だって、1秒だって使いたくないし、逆に必要なもの、大切なものにはできる限りを投入したい。

などと思案を巡らせていてふと思ったのですが、では今日の1日の時間やお金の使い方は?と思ったのですが、”案外忙しい思いをしている”です。無職でアポイントやイベントがある訳でもない日なのに、です。

できれば1日1万歩以上は歩きたい。でも梅雨時で予報では雨がないのは早朝だけなので、早起きして散歩に。雨が止んだら間隙を縫って昼か夕方にも散歩に行けると嬉しい。日本経済新聞の朝刊と夕刊は読んでおきたい。ネット記事の興味のあるものもざっとはみたい。経済ニュースや先物の状況もチェックしておきたい。家計簿つけないと。税金の支払い期限が来週までなので今日払っとく。9-15時は日本の株式市場が動いている。様子や状況みたり、ちょっとだけ売り買いするか検討。22:30-5:00は米国の株式市場が動いている。売り買いする気がある日は深夜や早朝に。本も読みたい。買い物するスーパーもできれば毎日違うところでいろんな情報や知識を得たい。ジムにもせめて週2・3回は行きたい。今日ネット購入品が届くので受取り必要。新しい料理に挑戦してみる、掃除機は毎日かけたい。先週見た花の蕾が開いたかみておきたい。。。。。とあっという間の1日です。本当に時間の無駄な浪費なのか、とても贅沢な暮らしなのか?どうなんでしょう。

人生は短いのか、長いものなのか。いずれにしろ目の前の1日だけはあっという間です。

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村