「こう」です。ご覧頂き有難うございます。

今日のテーマは「早期退職生活を実名や実際の資産金額を入れてブログに書く?」です。

結論は「そのほうが具体的で面白いように思いますが、まだ心のもやもやがありすぐに踏み込めない」です。

前職の会社名や年収・退職金がいくらで、などのほうが具体的でかつ興味頂けるようにも思うのですが、前職時代によくして頂いた、たくさんのお客様や仲間のことが、退職1年弱経った今でも、もやもやっとした感じと気持ちで、まだたくさん残っています。感謝や懐かしさとあの時こうしておけばよかったの後悔やビジネスや人間関係での失敗も含め、まだ気持ちの整理をしている部分が多く、迷惑をかけるような内容を書く気はないのですが、万が一何か困惑させてしまったりと考えると、前職時代の具体的記載に躊躇する気持ちが強いのが現状です。時間とともに状況や心境の変化があるかもしれませんが。

今後このブログに、ハローワーク・失業給付/健康保険/年金/生命保険/確定申告・住民税/資産管理・運用/節約・生活設計などなど、退職後に誰もが迎える必要事項のことも記載していきたいと思います。それを書きながらどこまで具体的なことを書けるのか、匙加減を探るつもりです。

退職後の手続きややった事の中には、たくさんの失敗もあり、(金銭面での)損をした部分も多々あったように考えます。退職前にももっと勉強しておけばよかったと思うことが多いのですが、一応、瘦せ我慢と強がりですが、「ひとつでも多くの新しい事に出会えたらもうけもの」のポリシーに沿って、早期退職したからこそ出会えた・迎えたことだった、と思いよしとしてます。これからも様々な局面や状況を迎えると思いますが、できれば前向きな気持ちでやれたら嬉しいですが。

最後までお付き合い頂き、心より感謝致します。良い日をお迎え下さい。

PVアクセスランキング にほんブログ村