「こう」です。ご覧頂き、本当に有難うございます。現在、毎水曜、土曜更新を目標としております。事情で今回は火曜に変更して更新させて頂きます。

今日のテーマは「早期退職生活 目標設定型の暮らし方」です。

結論は「目標を決め、その達成を目指す、という生き方・暮らし方が染みついています。いいか悪いかは別にしてもう少しゆるくて、おおらかな形も試してみようと思っています」です。

新入社員の頃から”有言実行”をたくさん教え込まれてきました。日本人の美徳の不言実行は仕事では駄目、有言実行でいきなさいと諸先輩に指導され続けました。有言実行とは、知らぬうちに達成されているのではなく、まず目標を掲げそれを達成すればよし、達成しなければリカバーしていく。不言(目標を宣言しない)では達成してもしなくてもなあなあになる。そのやり方や考え方の教えがお陰で体に染みついたようです。

退職生活の中でも、何時には起きる、週◎回ジムに行く、ジムでは▲種のマシンと有酸素運動を◎◎分、買い物予算は・・・など目標を立てがちです。良い面も多いとは思うのですが、目標達成に拘ってしまい、苦痛ではないにしろ、楽しめなくなる面もあるように思っています。この際、いろんなことをもう少しゆるくて、おおらかな感じにしてみると、良いかもなどと思い、気が向いたらジムに行く、行っても気分次第での運動にしノルマを設けない、などジムに関わらず生活全般で、いろいろ試してみたいと思っています。これは染みついた習慣との戦いでもあります。

目標を決めて達成する楽しみと、おおらかにのんびり過ごす。どっちがいいのか内容と状況によるのだと思いますが、最適バランスを探してみたく思っていますし、会社を離れ、かつコロナで世の中も変わっている今が変化の時かな?などと思っています。

と書きながらですが。2020年の目標の1つが1日平均1万歩を歩くことです。コロナや猛暑を言い訳に夏までずっと9,000歩少しくらいだったのが秋から歩数が伸びて、11月には事情で1日で3万歩歩く日もあり、現在は年内残り日数を毎日11,000歩いくと、年間平均1万歩に届くところまできました。これは何とか達成したいな!いやいや絶対達成させる!と思っている地点で、今日書いた内容がすでにむなしく・・・・・・でもあります。程よい目標と大らかさ、せわしい年の瀬ではありますが、考えを進めていきたく思います。

最後までお付き合い頂き、心より感謝致します。良い日をお迎え下さい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村