「こう」です。ご覧いただきありがとうございます。

今日のテーマは「50代早期退職生活 お小遣い稼ぎ案 タイムズB駐車場をやってみた」です。

結論は「2019年11月から始めて2020年7月現在地点で、毎月1000円少し程度、の実収入」です。実収入の月別ですが、11月/0円、12月/186円、1月558円、2月2232円、3月1488円、4月558円、5月930円、6月1302円、7/19地点の7月930円、です。

早期退職生活で、少しでも安定定期収入的なものがあると、とても心安らぎます。自宅の空き駐車場を貸して、徐々に収入が増える(かもしれない)ストック型ビジネスで、収入があったら嬉しいと思い、実行したのがタイムズB駐車場です。

タイムズB駐車場の仕組みを説明しますと、自宅の空き駐車スペースを1日貸しで提供します。予約受付や、もしトラブル・手違いほかあった場合、タイムズが対応してくれ、駐車場料金の40%がタイムズ、60%を貸出し側がもらえます。その日、貸す貸さないは設定できますので、例えば自宅に2台の駐車スペースがあり、普段は1台自己所有者が使っていて、残り1台分は貸出可能だが、土日に親戚が宿泊で来るので使う、という日は貸出不可設定にします。また両方貸せる日は、2台まで可能の設定にします。1日の貸し出し価格は自由に設定できるらしいのですが、周辺相場ほかをタイムズBに教えてもらいし、わたしは310円/1台/1日にしました。

当初は全く予約入らず、このまま永遠に借りる人いないのかな、と思っていました。郊外住宅街で、特にすぐ近くに、何かがあるわけでもないので、当然かなと思っていました。12月に初めて借り手がついて、その後、1月2月と新規の借り手+ほとんどの方がリピートで借りて下さり、2月は2232円/月(12回の貸し出し)まで行きました。借りて下さった方を、あまり観察すると失礼のように思い、そんなに観察していないのですが、多くの方は近所の知り合いか親戚などの家に泊まるか、用事の時に借りてくださるような感じを受けます。1日だけの予約より、土日2日や木金2日などの宿泊が、おおよそ70%くらいです。2月まで順調に貸し出しが増加し、3月も前半は順調に予約入っていて、1か月3000円くらいまでになるかな、と期待したところ、3月中旬から4月はコロナ自粛で予約数激減となりました。5月、6月、7月前半とポツポツ戻ってきている感じでもありますが、今後もコロナ流行度合いで、影響を受けていくような感じです。

全く手間がない(最初の登録作業ほかやったあとは、やることがありません)ので、やってる感や充実度もない代わりに、せいぜい借りてくださった方と、たまたま鉢合わせたときに挨拶するのが少し照れ臭い(お借り頂き有難うございます、とお伝えするのも大げさな気もしますし、ぶっきらぼうで不愛想もどうかと思ったり)くらいです。ですので、何か時間をかけて、手間ひまかけて何かしたい人には不向きですし、ほぼ何もせずに、例えばわたしの例では年に1-2万円?入金されるなどが、少し嬉しいという方には、お勧めかもしれません。

大きな収入がどうこう、ではありませんが、手間なしお小遣い稼ぎ、という意味では良いかもしれません。逆にもし全く借りる人がいなくても、自宅で貸している場合、初期投資ほか、何も費用かかっていませんので、収入にはならなかったが勉強や経験をした、と考えてみたりで、割り切りやすいように思います。

最後までお付き合い頂き、心より感謝いたします。良い日をお迎え下さい。

PVアクセスランキング にほんブログ村