「こう」です。ご覧頂き、本当に有難うございます。

今日のテーマは「10ヵ月ぶりの飛行機!」です。

結論は「マスク着用や搭乗順番の変化、機内誌がないなど、新型コロナ流行前とはルールが変わっていました。飛び立って着陸する迄、景色も含め久しぶりゆえにわくわくしました、そしてしんみりしました」です。

先日、大事な用事があり、飛行機移動しました。飛行機に乗るのは10ヵ月ぶりです。不要不急とはどこを指すのか未だ難しいのです。。。

飛行機は新型コロナ流行前とはルールがずいぶん変わっていました。先述の内容やイヤホーン配布無し、機内販売無しなども変化していました。しかし一応飲み物の機内サービス有りや空港ラウンジが開いていたり、ずいぶんいろんな物が戻ってきているのだと想像しますが、2-10月に飛行機に乗っていないので、その間の変遷を知りません。でも乗る方の顔がコロナ感染を心配している感もありますが、そうは言っても華やいだ感じや嬉しそうでもあり、やはり飛行機はハレの日の乗り物のように改めて思いました。

ANAもJALも今期は数千億円の赤字、来年以降の採用見送り、年収の大幅カット、他社への出向などなどニュースではとても苦境にあるようですが、変わらぬホスピタリティで頑張っていると感じました。旅行も飛行機に乗ることも、公共交通機関に乗ることも、外食もある意味コロナのお陰で、改めて有難さを痛感させてくれました。

帰路のフライト、いろんな有難さを感じながら、今の生活や時間をかみしめて、などと久しぶりの機内からの夜景を見ながらしんみり思った次第です

前回の飛行機搭乗は2020年1月、急遽に友の葬儀に参列するためでした。それから10ヵ月、世の中も航空業界を取り巻く環境も大きく変わりました。空港や飛行機で友のことを思い起される様々な偶然があってびっくりさせられました。それはまた機会あればというか、自分の気持ちが整理ができればと思います。50代早期退職生活 最大の痛恨 早すぎる友との別れ

最後までお付き合い頂き、心より感謝致します。良い日をお迎え下さい。宜しければこちらもご覧頂けると嬉しいです。50代早期退職生活 自由な旅

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ

にほんブログ村