「こう」です。ご覧頂き、本当に有難うございます。

今日のテーマは「仮想通貨(暗号資産)高騰 楽天ポイント7,500円分は?」です。

結論は「最近ビットコインなど仮想通貨の値上がりが日経新聞にもよく出ます。2020年1月に楽天ポイント各2,500円分をビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアムに換えた合計7,500円がどうなったか楽しみに見てみたら」です。

結果を先に書きます。これを書いている2020年11月19日7:15 現在の時価価値、ビットコン4,796 円/ビットコインキャッシュ1,757円/イーサリアム5,982円で合計12,535円です。2020年1月スタート時の7,500円に対し、+5035円、+67%の増加でした。

何年か前まで仮想通貨・暗号資産とか金とか原油ほか先物を個人でやるなんてどんな人なんだろう?と思っていました。よっぽど賭け事好きな人なのかな?などです。しかし世界には様々なものにリスク分散して資産を分けている人が本当に多い事をやっと理解しつつあります。

先日「資産は全額銀行預金 すごいギャンブラーですねと外人に言われた話」というのを書かして頂きましたが、仮想通貨はもう充分に資産の分散先としての認知があるようです。仮想通貨、暗号資産なんて怖くてとても・・・とちょっと前までというか今も思っている自分はやはりとても保守的なようです。資産は全額銀行預金 すごいギャンブラーですねと外人に言われた話

仮想通貨に対し、今は楽天ポイントをちょっと換えただけのお気楽な立場で楽しんでいます。減ってもショックが少ないですし、こうやって増加しているともっと買っておけばよかったくらいで本当に気楽ではあります。知識という意味ではこの7,500円分がなければ、ビッココインなどの現在値やチャートを見ることはなかったと思いますので、ポイントを換えたことは正解というか良かったなと思っています。

今後は仮想通貨、暗号資産が資産運用先のスタンダードの1つになる日が近づいているようです、あるいはもうそうなのかもしれません。私は保守的と言われるかもしれませんが、もう少し仮想通貨とは距離を取って様子をみていくつもりです。とここまで書いて見てみると、総額12,551円になっています。(7:21現在)

最後までお付き合い頂き、心より感謝致します。良い日をお迎え下さい。宜しければこちらもご覧頂けると嬉しいです。早期退職生活 タイムズB駐車場/仮想通貨(途中経過)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ

にほんブログ村