「こう」です。ご覧頂き、本当に感謝です。

今日のテーマは「早期退職生活 リアルタイムならでは」です。

結論は「結果の判っていないリアルタイムの出来事には、つい見入ってしまいます。時間の浪費にならないよう注意していきます」です。

毎朝6時前に起きるのですが、11月から米国のサマータイムが終わり、冬時間になりました。これにより米国株式市場終了時間が日本時間の5時から6時になりました。10月一杯は5時迄だったので、起床するとニューヨーク市場は終わっており、起きてちらっとみて”ああダウ200💲上がった(下がった)のね”と思い、詳細はあとで見よう、という感じでした。ところが今はまだマーケットが動いているので、”おっ200💲から205💲になった”などずっと見入ってしまうことが多く、朝の用事が進みません。リアルタイムの凄さというか、結果なら冷静に後でと思えるのですが、リアルタイムはいつ何がどうなってもおかしくないので、つい見入ってしまいます。

スポーツ中継なども同様で録画放送と生放送では、臨場感や見ている方の感覚も違ってきます。リアルタイムが凄いというか面白いのは良いのですが、悪い癖でリアルタイムで状況変化しているものをみると、ついずっと見入ってしまい、時間を浪費します。株価しかり、万歩計の数字の変化や現在進行形で変化するものへの興味は時間管理の大敵です。若い頃やってたパチンコも、ただ単に数字や絵柄が回っていて、揃うかどうか見ているだけに、あんなに夢中になれたのも、お金もうけの心だけではなかったのかもしれません。

このブログを何人の方がみて下さっているか、リアルタイムで表示されるのを知り、”あっ、今一人みて下さっている””おーすごく何記事もみてくれる人が”と興味深かったのですが、性格的にずっと見てしまいそうで、リアルタイム株価同様、できるだけ遠ざける努力をしています。ブログつながりで話が飛ぶのですが、当ブログは反面教師で良いので、会社を辞めることを考えている方や辞めたばかりの人にちょっとだけでも役に立つ内容あればいいなと書き始めたのですが、人の役に立つより励ましをもらうことの方があまりに多く、かつ自分自身もこのブログのおかげでいろんなことを考える機会をもらっています。また、今週読んだブログで納得の内容に力をもらったり、多くの感謝の思いで一杯です。

リアルタイムの凄さとそれを漫然とずっとみている時間浪費をさけたいと思いつつも、日米株価やスポーツ中継などは、つい見てしまいがちですが、まあリアルタイム=予測不能な現在と未来ですので、いわゆる生きている、ということでちょっとは許してもらいながら、自制もしながら、という思いです。

最後までお付き合い頂き、心より感謝いたします。良い日をお迎え下さい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ

にほんブログ村