「こう」です。ご覧頂き、本当に有難うございます。

今日のテーマは「50代早期退職生活 秋の目標について」です。

結論は「2020年10/16投稿”早期退職生活 退職後2回目の秋”に書いた6つの目標のうち、4個が叶いました」です。6個の目標は①素敵な本に出合う②良い温泉宿でくつろぐ③おおらかな気持ち、を意識し続ける④少しでいいので楽しんで収入を得る方法を試みる⑤お墓参りに行く⑥新しい散歩道をみつける⑦・・・・・でした。

①の本ですが、素敵かどうか別として、とても含蓄深く考えさせられる本に出合いました。いろんな人に勧めたくなる本です。”ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集 石角完爾 集英社”ユダヤの方が人生の指針にしている説話集「タルムード」の数々のエピソード、まさに金言集です。

②の温泉ですが、GoTo活用で、高級温泉旅館に行き、2個ある大浴場に都合4回も入り、とても美味しい夕食・朝食と、くつろいだ日を過ごさせて頂きました。同行人と楽しく、有意義な会話、かけがえのない景色や出来事を共に味わい、人生とは?生きるとは?にも思索が及び、まさに幸せ極まれり、の秋の日を経験させてもらいました。

③おおらかな気持ち、は達成かどうか判りません、心掛けているつもり、ということ自体に意味と値打ちがあるなと思いました。おおらかな気持ち、おおらかな気持ち、と呪文のように心の中で呟いております。

④・・・怠け者です、、、、頑張らないと。

⑤約1年ぶりにお墓参りに行きました。亡き親やご先祖に思いを馳せると、心が引き締まります。お墓参りやご先祖供養は、ご先祖のためではなく自分のためにあるんだと、やっと最近分かるようになってきた気がします。コロナの影響で久しぶのお参りです。お墓参りに行けることが、贅沢なご時勢になってしまいました。

⑥新しい散歩道をいくつもトライしましたが、新規お気に入り、に追加するコースはまだ見つけていません。でもいろいろな道をトライすること自体が楽しみかつ嬉しいことです。

⑦その他::::アグレッシブな気持ちで、暮らしていけていればいいなと思います。

かけがえのない一度しかない季節、を堪能させてもらっています。端的な言い方をすると働くことをいったん休止し、50代前半にもかかわらず1年以上無職でいる自分に、こんな良い季節・出来事を迎えていいのだろうか?とも思いますが、感謝の思いと前向きに楽しむことが”さち”なのかなと思います。この秋にできたこと、できなかった事、冬に持ち越した事、四季が移ろいでいく故に区切りをつけていくことができます。

最後までお付き合い頂き、心より感謝いたします。良い日をお迎え下さい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ

にほんブログ村