「こう」です。ご覧頂き、本当に有難うございます。

今日のテーマは「早期退職するか迷っている人へ②」です。

結論(独断極まりないのすが)は「もともと早期退職志向で、自分なりに金銭・家族・社会(見栄や他人からの視線)と自分の人生観が、頃合いかな、と思う人にはいい機会かもしれません」です。

どう生きたいか、は人それぞれですので、自分の話だけしますが、何とか食えて、暮らしていければ、ちょっとでもいろんなことに出会ってみたい、が人生観です。前職時代も充分に食えて、暮らせて、ちょっと以上にいろんな人や事に出会うことが出来ました。そのままでも更にいろんなことに出会えたはずなのですが、早期退職してみた方が、もっといろんなことに出会いそう、と思ったのも事実です。”いろんな出会い”というのは、たくさんの場所にいくことや、一人でも多くの人に会うことのような物理的な事だけではなく、心理的だったり、内面的な意味も含むつもりです。選択した結果が、成功なのか不成功なのか、後悔・未練の勝ちなのか、より人生に深みを増せるのかは、まさにこれからの勝負です。

もし早期退職をするか迷っている人で、今日の記事以外でも、書いてきた早期退職に対する本音、気取り、見栄、真実、悩み、希望、苦悩などの部分をかぎ分けて頂き、その思いや内容が反面教師や参考意見になれば幸いと思っています。

最後までお付き合い頂き、心より感謝いたします。良い日をお迎え下さい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ

にほんブログ村