「こう」です。ご覧頂き、本当に感謝です。

今日のテーマは「早期退職生活 コスパ最強 スポーツジム」です。

結論は「スポーツジムは月6000-9000円台の会費(200-300円程度/日)で、各レッスン・プール・ストレッチ・ランニング・自転車・筋トレマシーンに、大浴場・サウナに、無料マッサージ機、休憩所で新聞・雑誌まで読めて、コスパ最強」です。(若者言葉、覚えると使いたくなって恐縮です。)

会社員時代は、週末の1日はジムに行くのを目標にしていました。ストレッチして、ヨガレッスン受けて、筋トレして、自転車漕いで、大浴場でサウナも入って、無料マッサージ機までやると半日は必要でした。プールやほかのレッスンも受けると1日つぶれます。月5・6回行っていたので、それでも一回1500円くらいなら十分元は取れている感あったのですが、もし毎日行くと、1日300円以下なので、これはコスパ最強だと思っていました。確かに年配の常連の方が多いように見受けましたが、それもむべなるかなという感じです。

ちなみに今の私ですが、もしジムのフルコースを毎日やると、コスパは最強とは思いますが、ジムを堪能するだけで毎日が終わってしまいますので、節約も兼ねて簡素(トレーニングルームとシャワー設備のみ)なジムに変更し、有酸素運動とストレッチ・筋トレをさっとやって、毎日一定の運動は確保、としています。退職生活での運動(≒健康維持活動)への時間と費用と労力は、どの程度が適切なんでしょう?ちょっと悩みます。

最後までお付き合い頂き、心より感謝いたします。良い日をお迎え下さい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ

にほんブログ村