「こう」です。ご覧いただきありがとうございます。

今日のテーマは「50代早期退職生活 平日の家以外で居心地の良い所は?図書館?」です。

結論は「午前中のガストかコメダ珈琲です、図書館は・・・??」(独断と偏見ではありますが)

調べものや読み物、パソコン作業ほか、家でばかりやっていても煮詰まりますし、気分転換にもなりません。そこで自宅以外で作業もはかどり、気分もよくて、しかもあまりお金もかけずに居心地がいいところはないかな?と思い、自分なりにあちこち回ってみました。自意識過剰かもしれませんが、50代前半なので定年退職された方の恰幅はないので、老後の悠々自適にはとても見られませんし、仕事中や会社員の気配でも身なりでもないので、一度や二度は平日の有給や休みが取れた時に来た感ですが、何日も続けるとどういう人なんだろう?と思われてないかな、を少し意識してになります。また今回の記載は新型コロナが流行する前に主として行ったものなので、コロナ禍のあとは少し様子が変わってきているかもしれません、ご了承ください。

まず何と言っても図書館は無料で新聞も各紙置いてあり、読書用のデスクやいす、自習室に行けば、電源とデスクも確保できるので、環境面とコスト面は最高です。ただし自習室は試験期間など中高生で満席になり非常に混雑や席の確保が難しい期間もあります。また一般席もいわゆる常連の方がおおよそ決まった席を確保しており、自分もその常連になればよいのかもしれませんが、席の確保をどうしたもの悩ましい感じでした。またいわゆる客筋の最ボリューム層が自分よりは1・2世代上の方々でまだここに自分の定位置を置くのはちょっと早いかなと思い、今の図書館の利用はタイミングを見て日本経済新聞や日刊産業新聞をざっと立ち読みによるくらいです。念のためと思い、大型図書館ではなく、郊外小規模図書館にも行ってみましたが、こちらのほうは定位置の常連感と自分よりほぼ大先輩のみの客層感が大型図書館よりもさらに顕著でした。

公共機関系はほぼ図書館に近しい感じで、大型ショッピングセンターのイートイン席やソファ席は人の往来激しく、自分の性格的には試すまでもなく落ち着けるはずなく、ほかファミリーレストラン系は席も広く、長居も比較的しやすいのですが、昼どきにランチで混んできた際にテーブルをひとり独占している居心地の悪さなどから朝8時などから午前11時過ぎくらいまでの時間はたまに使う分には良い感じかなと思いました。モーニングセットも安価でお得ですし。なかでもガストとコメダ珈琲店が空き過ぎず混み過ぎずでいい感じかなと思いました。

いずれにしろ50代前半の男がパソコン持って、本持って、平日に安心してくつろげる先というのはなかなかないものです。どこか良いところないものでしょうかね?

最後までお付き合い頂き、心より感謝いたします。良い日をお迎え下さい。

PVアクセスランキング にほんブログ村