「こう」です。ご覧頂き、大変有難うございます。

今日のテーマは「50代早期退職生活 退職後の進路」です。

結論は「退職後の進路として①働く②働かない、①の中にも、①-1.本格的に働く①-2.残業ほかが少ない仕事で、ペースを守り働く①-3.単発のアルバイトや、家でできる副収入活動などを行う①-4.収入を得る活動はしない、があると思うのですが、今は①-3で家計収支のやりくりと、気持ち・精神面のバランスがあうかどうか挑戦中」です。

せっかく早期退職したので、もう一生働かない、と言いたいのですが、それはそれで金銭面や逆に何も収入活動をしないことでの精神的な影響が良いのか、悪いのかも含めバランスをみていく必要があると思っています。現状はアルバイトや家でできる副収入などで、家計のやりくりがついて、心のバランスも合うことを目標にしています。これが上手く釣り合わない場合は、①-2や①-1や①-4(これは金銭面の話以外にも、生き方、暮らし方も見直す必要があるかもしれません)を模索していかなければならないと思っています。面白いことに、自分の気持ちも結構揺れて、もう一度身を焦がすような思いで必死の思いで仕事をしてみたくなる時もありますし、自分のための時間を最優先できる今の稀有な環境以上のものはないし、と思ったりもします。

①-1/2/3/4も、内容ややることによって、生きがいや幸せ度合いも違ってくると思いますし、②というか収入を得る活動以外の部分(ここはまた別に書きたいと思います)こそ、早期退職生活の重要部分と思いますので、そこをどうするかです。旅をし、本を読み、友と語り、時間やお金に過剰には追われない、が理想なのかどうか、理想は現実にはあるのかどうか、現実にできるのかどうか、この辺を働き方をどうするかと同時に探ってみるのも楽しみかなと思ってます。

最後までお付き合い頂き、心より感謝いたします。良い日をお迎え下さい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ