「こう」です。ご覧いただき、大変有難うございます。

今日のテーマは「会社を辞めたい気持ち 矛盾だらけ」です。

結論は「友人と話す機会あり、会社を辞めた私は会社のことを良く言い、勤め人の友人は会社の悪口と早く辞めたいといい、しかし更に話すと私も友人も矛盾だらけで、会社への愛憎難しいものですね」です。

大雑把に書きます。早期退職していいなと、友人に言われた私。「いやいや会社もいいもので、仲間もお客様もよくしてくれて、待遇だって悪くなかったし、何よりやっぱり社会的信用や各種保障もしっかりしてて、捨てたもんじゃないよ」じゃあもう一回やる?「当面はいいかな」

そんなに会社辞めたいなら、今から2年本気で準備したら、私より子供の独立している分、経済的にも各種条件でも絶対恵まれた早期退職できると思うよと友人に。「そりゃ嫌な仕事、嫌な上司、嫌なことばっかりだしできれば早く辞めたいけど」「でもいざ辞めても何したいわけでもないし、暇になると困るから、やっぱり今の会社に結局はいるかな」

前職の会社に愛着持ったまま早期退職したり、悪口ばっかり言っているけど、実は辞める気全く無し、どちらもいいとか悪いとかは判りませんが、そんなもののような気はします。いろいろな巡りあわせとタイミングで人生の進路も変化すると思うのですが、迎えた状況を楽しむ、新たなりと思う、それで行こうと思います。

最後までお付き合い頂き、心より感謝いたします。良い日をお迎え下さい。

PVアクセスランキング にほんブログ村