「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「早期退職生活 有難うございました①」です。

結論は「長らく読んで頂きました皆様に心より感謝申し上げます」です。

いつも読んで頂き、かつ”いいね”やコメント・励ましなども頂き、本当に御礼です。少しでもお役に立つつもりで当ブログ開始させて頂きましたが、結果逆になってしまいました。お役に立つどころか、頂くものだらけだったでした。心から感謝・御礼です。

さらに更にたくさんの感謝の想いです。この何年か大事な生活の芯として心身を支えてもらいました。書かせてもらうことでの気付きや反省、内省・・・もし、なければ随分今の暮らしも違ったものになったように感じています。

さらにさらに更に感謝の続きですが、いいねや、コメントやGoogle Adsenseの入金もちょっとはあって、励みにもなりました。

自分の身の上・人生には、今後もいろいろあるかと思います。過去も今も今後も波乱万丈なのか、平凡なのか分かりません。かつ人生に乱高下を望んでいるのか、波風少ない人生を望んでいるのかも正直よくわかりません。

今日の結論ですが、会社を早期退職した際には、その先の早期退職生活を書いて、人さまにちょっとでもお役に立てることがあれば嬉しい、の思いで書き始めさせてもらったのですが、その思いで書かせてもらうこと自体には、そろそろ終着駅が来たかなと思っております。

今までも好き勝手に書き続けさせてもらいましたが、”テーマ”や”結論”の重複が多くなりました。というかほぼ重複になってしまいました。

早期退職し自由・気楽になった面と、会社の束縛やルールがなくなった実際の暮らしの心身をどう成り立たすか?今も迷い迷いですが、当ブログを書かせてもらうことで、助けてもらったり、次の目標を決めたり、たくさん・沢山救ってもらいました。

そして、いいとか悪いとか、羨ましいとか嫌とか、人によって評価あると思うのですが、自分なりの暮らしを作ってはみました。今後、これをアピールしたり、自慢したり、卑下したりはしたくないので、粛々楽しんだり、苦しんだりしていくように思います。

当ブログは終了します、という大上段なことを申し上げるつもりではありませんし、たぶん更新させてもらう頻度が大幅に下がるかもの、ご報告です。

今後も何か出会いや気づきがあった時にお目にかかれればと思いますし、もし許されるならお付き合いください。

本日の記載の舌の根の乾かぬうちにたくさん更新しているような気も致します。皆々様に今後もたくさんの幸ありますように!!

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村

TRAVELIST