「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「早期退職生活 働くおじさん、こんにちは!」です。

結論は「働かない(働いていない)おじさん、に今はなってしまいました。でも楽しんでいます」です。

♪僕らの教室、愉快な仲間、楽しい教室、元気な仲間♪というメロディーを急に思い出し、”NHK、働くおじさん”で検索してみました。

うわあーこんな歌だったんだ!と前後のメロディーにびっくりしたり、懐かしんだりしました。

ちょっと別検索で、働くおじさん♪働くおじさん♪こんにちは♪もやってみました。

小学生時代、学校にちょっといきたくないような日は、熱があるとか異常にだるいと親に言って、ずる休みを何度もしました。

昭和の時代ですので、学校を休んでいるくせに外を出歩いていたりすると、”せんせー、昨日こうは休んでいたくせに、町の文房具屋さんにいました!や野球していました!ズル休みです!なんてことになります。実際によくなりました。

そんな目に何回も逢いましたが、おかげで高校で半分不登校になっていた時も、あちこちほっつき歩きながら、そんなもんだと思えたのも恩恵です。早期退職して今も胸張って毎日ほっつき歩いていられるのは、まさにその延長線なのかもしれません。

学校を休むと、当時は家にいるしかないのですが、小学生が日中見るもの、見れるものは教育テレビ(現Eテレ)くらいしかありませんでした。

当時も退屈というか渋々見ていたので、今のユーチューブ、TikTok世代がその点では羨ましいです。

しかしながら、50年弱ぶりに”働くおじさん”や”僕らの教室、愉快な仲間”を聞いたり、思い出したりすると、感傷の気持ちや、時間が戻るような思いなど、素敵な気分になりました。

今の私の境遇は”働かないおじさん””働いていないおじさん”なのですが。

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村

TRAVELIST