「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「早期退職生活 引越し業者さんを決めました」です。

結論は「過去2回続けて依頼し、とてもよかった業者さんとは別の所にしました」です。

今回の自宅売却、賃貸郊外への引越しに際し、引越し業者さんの見積を2社にお願いし、先日来て頂きました。

結論は過去続けて2回お願いし、満足だった会社ではなく、別の大手にお願いをしました。

理由は和箪笥などを廃棄してくれるサービスの有無です。

今回の引越しで断捨離を推進しています。多くの物をリサイクルに持ち込み、無理だったものは自分で市のゴミ処理施設に持ち込んで廃棄していっています。

しかし、どうしても大きな和箪笥や勉強机、ベッドなど自分では動かせないものもあり、そういうのを有料で引き取りにきてくれる業者さんもあるようですが、引っ越し時に処分できれば手間暇的にも最高です。

今回、見積もりをお願いした1社さんは不要家具などの処分は不可、1社さんはOKでした。しかし前者の会社さんの引越し見積もりは安く、後者の会社さんは高いという悩ましい状況になりました。

後者の会社さんに交渉し、全社の会社さんに近い金額まで頑張っていただき、決断(契約)しました。

しかし過去の引越しでも、驚きかつ感心するのは引越し業者さんのスキルと能力です。

絶対無理と思えるような家具や家電をそうたいしたことないように搬入したり、傷や破損への保護対応などは見ていて神業に思えます。

今回お願いした業者さんの技を見せて頂くことを楽しみにしながら、あと約1か月、引越しに向けて人生初の断捨離取り組みを進めていきたいと思います。

断捨離はいいのですが、しかし本当に暑い!段ボール何箱か車に運んだだけで汗びっしょりです。

読んで頂いている方も熱中症やお体に不調出ませんよう、ご自愛くださいませ!いつも有難うございます。

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村

【タウンライフマルシェ】