「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「早期退職生活 感謝!国保の健康診断」です。

結論は「今年も約1万円相当の健診を自己負担なしで受けました。来年からは居住自治体が変わるので有料になるよう」です。

今年も自己負担0円で約1万円相当の健康診断を受診してきました。

来月から違う自治体に引越しします。新居の自治体の国保は有料健診のようですので、せこいのですが何とか今月中に行っておかねば、の気持ちがありましたので、無事行けて一安心です。

採血、採尿、測定(身長・体重・血圧・腹囲)、心電図、問診などが受診内容です。

学生時代以来となる体重50Kg 代の体重を記載してもらい、少し嬉しい思いでした。

来年から健康診断はどうしよう?どうせ有料になるなら、会社員時代からずっと受けている今回の病院の有料人間ドックでもいいかな?なども頭をかすめます。

お金と節約の話も大事かもしれませんが、たぶん健康の話がもっと重要なはずですが、つい目先の費用に思いがいきます。

本質はそんな目先のお金より健康重視ですが、健康重視を徹底し過ぎると、きりなくお金がかかりますので、そんな堂々巡りでもあって悩ましいです。

まあ次の健診については、あと1年後くらいにどうするか決めることになると思いますが、とにもかくにも早期退職生活に入り3回も無料で健康診断してくれた今の自治体や病院に感謝です。

そして何とか心身ともに元気で、のんきで自由な暮らしで、世間並みに嫌なことや嫌な人がちょっとあるくらいで過ごせていられるとしたら、望外の幸せです。

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村

【タウンライフマルシェ】