「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「早期退職生活 家具家電の出張買取を依頼」です。

結論は「高く売るより、少しでもリユース」です。

今回、引っ越しするのを機に、できるだけ断捨離を進めたいと思っています。

ただしそうすると、大量の廃棄物が出てしまいそうです。できれば捨てるより使えるものは世の中に戻したいのが意向です。

本などもせっせと買取に持っていっています。メルカリでこつこつ売る方がはるかに高額になりますし、稀少本などもあるのですが、いまはコツコツ出品して対応して、出荷するのが厳しい状況で、買取に持っていっています。

メルカリで数千円で売れたシリーズが、古本屋さんでは0円だったり、数十円などもありますが、値段がつかなくても引き取ってはくれますので、ぐっとこらえて物減らし、本減らしと思って、買い取ってもらっています。

服も同様ですが、本は価格がつかなくても店が引き取ってくれますが、衣服は価格がつかないと持ち帰りです(我が家の近隣のリサイクルショップ数件の場合)。持っていって、持って帰って廃棄に回す、とても残念ですが仕方なく思っています。そして、その2度手間は実際にも気持ち的にも結構ダメージではあります。

そして、先日に約2週先に家具家電楽器など自宅への出張買取を申し込みました。自宅に来て、価格がついたものは当日持って行ってくれるそうです。せっかく持って行っても持って帰るがっかりさがないのは有難いです。

引き取り価格には期待しない方がよいようですが、高くうること狙いより引っ越しに間に合うスケジュールで少しでも多くリユースしてもらえるものはしてもらう、の気持ちでいろいろやっていきます。

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村

【タウンライフマルシェ】