「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「早期退職生活 もうすぐ所有権移転・売買授受手続き(いわゆる正式売買)が完了です」です。

結論は「もう少しで自宅売却が完了です。契約で所有権移転後も少しの期間は居住可能ですが、今は引っ越しに向けてせわしい」です。

売買契約書を交わし、手付金をもらった少し前で、事実上の売買はほぼ終了しているようなものかと思います。

しかし残金のお金をもらうのもそうですが、所有権移転手続きや各種手続きを正式に終えるのが、本当の売買の終わりかなと思っていますし、心のけじめ的にも正式に所有権移転手続きと売買完了手続きを行う日を1つの節目には思っています。

今は契約書を交わし、手付金を頂いた状態で、正式な所有権移転前です。

どこまで先走るかでもあるのですが、私は電気、ガス、水道などの新旧の廃止・新設の手続きや申請はどんどん行っていっています。

光回線やエコキュート、ケーブルTVなどの解約は自分の都合だけでなく、回線や機器などを残しておくかどうかなど、ご購入者の方のご意向や要請もお聞きしたほうがいいようなこともあり、不動産会社経由ですが、ご意向を聞きながら、解除などの手続きを進めています。

あわせて、新居を探す作業とその契約関連と手続きもありますし、ローン残債のある銀行に抵当権を外してもらう段取りや交渉、事務手続きなどなどもあります。

所有権を移転する日に向けての各種費用(銀行、司法書士向け、印紙、不動産会社仲介料・・・・・)の準備や段取りもありますし、実印の印鑑証明を役所に貰いにいく・・・などと、自分の中ではちょっとした大忙し時期です。

これに家具や電気製品ほかの家財を、今回の引っ越しで捨てる捨てない、新居で買う買わない、なども思案事項の1つですし、少し視点を変えると、新居の町の雰囲気や様子は?と思うと時間を見つけては、ついドライブで行って様子を何度も確認してみたくなります。そうすると思いはいろんなところに馳せてではあるのですが、ご近所の感じは?挨拶はどこまでした方がいい???などなどを思うと、ちょっとしたミニパニックになるのですが、”引っ越しを楽しむ”のポリシーに立ち返ると、なにもかもラッキー・ハッピーなことでまずは取り組んでいきたい思います。

今のところ、憂鬱に思わずに楽しい気持ちで、いろいろやれている感じです。

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村

【タウンライフマルシェ】