「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「早期退職生活 ブログ村のランキング」です。

結論は「たまにランキングが上がっていると、やっぱり嬉しい」です。

ランキング順位は気にしません。といいたいところですし、下がっていてもそんなにたいした物が書けていないし、仕方ない、実力ですと納得はできます。

しかし時折ランキングが上がっているとやはり少し嬉しい思いになりますので、やっぱり気にはしているのか、と思う次第です。

先日ランキングを上げてくれるサービスの売り込みをもらいました。私のブログはそこに使う財力もありませんし、順位は自然体で納得していますので使う意向もありません。

確かにいろんな所で上位にいると、もっとたくさんの方に読んでもらえたり、反響も今より多いのかもしれません。

ビジネス用だと”あり”ですが、早期退職生活のなかの、自分としての生きがいや棚卸、何かがちょっとでも誰かのお役に立つことができると嬉しいの想いから書かせて頂いている身からすると”なし”です。

”なし”の理由を上手く言えるか微妙ですが、お金を払うからでもなく、”生きがいやお役に立てれば”の思い、たまたま読んでもらったり、たまたま気になった人が継続して読んでくださったら十分有難いの思いと相反しているような気がするからです。(うーん、やはりちょっと上手く言えていません、要は自分の主観では、潔くないとか、気分よくないとか、性に合わないとかなどの全部混ざった何かを言いたいようです)

いいものを書いている、役に立つことを書いている!という自信満々であれば違うのかもしれませんが、こんなもの(当ブログ)を根気よく読んでもらっている方に有難くかつ申し訳ない、が本心ですので、ここをお金をかけて読んでもらう人を増やすというのは、わたしにとっては恐れ多いことです。

でもいろんな商売やいろんな思いや方法があるんだな、自分の尺度では思いが及ばないけど、なるほどなー、と教えてもらった次第です。

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村

【タウンライフマルシェ】