「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「早期退職生活 BGMをワイドショーからEテレにすると」です。

結論は「主に車中ですが、BGMでつけているTVを変更しました。音だけとはいえワイドショーをつけていた時のザワザワした気持ちやモヤモヤ感から、Eテレでいろんな趣味や歴史、外国語教育などにしてみたら心地よい」です。

車や家でBGM代わりにテレビをつけることが多いです。たいした考えもなく、ついワイドショーになっていることがほとんどです。

めざまし8から始まって、ひるおび、ゴゴスマと流れていると、1日中ワイドショーを聞いているようになってしまいます。朝から夕方のあいだで主体的に見たいTV番組は昼サテだけですので、ながらワイドショーです。

しかしワイドショーは楽しい話よりは事件・事故、問題になっている騒動・スキャンダル、政治や世界情勢の問題が話題の中心で、それをいろんなコメンテーターが同じような話をしたり、切り口を変えてみたりしながら構成しているので、何度も繰り返しを聞く羽目になっています。

最近なんとなくワイドショーをかけていると、心の根っこが楽しい気持ちにならないし、むしろ気持ちを下げているような気になっていました。

そこで先週からNHKEテレにBGMを変えてみました。旅行、歴史、裁縫、料理、イタリア語、英語、韓国語、将棋、囲碁、盆栽、医療、学校問題、音楽、手話ニュース、みんなの歌、・・・ざっと思い出すだけでも、とても多岐に渡る内容で、もともと関心がなかったことでも何気なくBGMで流れている分には、びっくりするくらいい感じに興味が持てます。しばらく続けてみて何か趣味が広がったりしないかな、などを楽しみにしたいと思います。

ワイドショーを止めると、情報不足にならないか?なんて思っていましたが、何度も何度も同じニュースや事件事故の事を、いろんな人があれこれ言っているのをみるより、夕方のニュースを1つ見れば、ぐっとコンパクトに情報は入ってくるというのが感想です。

まだ始めたばかりで新鮮だからかもしれませんが、BGMをワイドショーからEテレに変えるとモヤモヤした気持ちから楽しい気持ちに変わりました。

他愛無い話にお付き合い頂き、恐縮です。皆様にたくさんのGood Luckがありますように!

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村

TRAVELIST