「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

注:写真は吉野家の親子丼ではありません。親子丼のイメージ画像です。

今日のテーマは「早期退職生活 吉野家の親子丼」です。

結論は「問題発言の元常務でお騒がせの吉野家に、今時行くのは意識低い系のように思うのですが、親子丼398円(税抜)は味・量ともに充分お値打ちに思いました」です。

問題発言や就活エントリーの問題など、最近逆風の吉野家ですが、GW中に500円券X4枚の優待券が到着致しました。(優待2000円券は年2回到着します。)

こんな評判が落ちている時期に夫婦で吉野家で食べているのも、すごく意識低い系に思われるようにも思い、前回までなら早速に優待券使いに吉野家に行っていたのを、今回は少し躊躇しました。

しかし意識低い系かどうかは別として、決して意識高い系ではありませんし、問題発言が許せないので貰った優待は使いません、というような抗議の仕方はしっくりきませんので、結局GW明けに行ってみました。

そして新製品の親子丼並398円(税別)とから揚げセット(から揚げ1個と味噌汁)148円(税別)を食べました。税込み599円ですので優待500円券X2を使うと二人分でわずかな支払いでした。

主観の結論でいうと味、量ともに価格以上!です。なか卯の親子丼よりも、もう少し濃い目の味付けとプラスのボリューム感があるのでは!と思いました。この期待の新製品の発表会を急遽中止にしないといけなかったご担当の方はさぞかし残念だったろうと思いました。

あの発言は何重にも恥ずかしく企業価値を落とす、新製品の親子丼はお値段以上に思う、ただそれだけの思いしかありませんが、持っている100株を売るか200株に買い増して、200株優待の5,000円分(X年2回)に金額を上げるか、悩ましい気持ちです。しばらくの間、様子を見ながら考えます。

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村

TRAVELIST