「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「早期退職生活 久しぶりのショッピングセンター」です。

結論は「先日、ジム休止日かつ一日中の強雨のため、散歩難民になり、久しぶりにショッピングセンターに行き、少し歩かせてもらいました。ちょっと悲哀も感じました」です。

先日ジムが休止日でしたので、外を歩こうと思ったのですが、横殴りの雨でもあり、さすがに雨の中の散歩も風情ある!言い張るわけにはいかない感じでした。

仕方なくというか思い立って、久しぶりにショッピングセンターに行き、1F、2F、3F、2F、1F、2F、3F、2F、1Fとぐるぐる3,000歩ほど歩かせてもらいました。改装前の事情もあるんでしょうが、閉店したテナントも多く、それなりに人気のショッピングセンターでも商売は簡単ではないなと改めて思いました。

そうやって何度もぐるぐる回っていると、ご高齢の方がずっと同じ場所にいるのが目につきます。それも結構な人数が各階の椅子や角のスペースなどにおられます。想像ですが、結構長い時間そこにいるような雰囲気です。

家に居場所がないのかな?ここにいた方がエアコンも効いて居心地がいいのかな?人恋しかったり賑やかさを求めてかな?などと想像を巡らせたりするのですが、まさに明日の自分である可能性が十分にあります。

願わくば、将来は体が弱って病院や施設に入ってしまうまで、体が動くうちは日がな1日、同じ場所にいるような暮らしではなく、あちこち行ったり、あれこれやれたらいいな、などを願いながら歩いていました。

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村

TRAVELIST