「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「早期退職生活 雨の散歩」です。

結論は「久々に雨の中の散歩をしてみました、新鮮」です。

雨の日は外での散歩が億劫で、最近はずっとジムのランニングマシーンに頼っていました。先日、久々に思い立って雨の日の散歩をしてみました。

最初は靴やズボンの裾が濡れたり、傘持ちながら歩くのも面倒で、ちょっと後悔しながら歩いていたのですが、ある程度濡れてしまうと、もう仕方ないの気持ちになって、ぐんぐん歩く気になりました。

楽しみだして歩いてみると、最近は日差しも強いので、晴れの日は汗ばみますが、雨の日はちょうどいい感じの温度に見受けられました。田んぼの畔の景色や鳥が木々に止まっている風情なんかも、晴れの日と少し感じが違います。歩いている人の表情や感じも違ったりして、なんだか新鮮な気持ちにもなりました。

もうすぐ梅雨で散歩できないのが嫌だなと思っていたのですが、雨の日散歩も厭わないようになれば、梅雨も1つの楽しみにできるかもしれません。

ルーティンでいつも同じことを同じように着実にやるということも大事でいい事もありますし、いつもと違うことをしてみるのも新鮮な気持ちになれることがありますので、いろいろ試したいと思います。

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村

TRAVELIST