「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「早期退職生活 夢見た生活」です。

結論は「今は仕事の嫌なプレッシャーや人間関係もなく、穏やかな家族との時間がある。夢見た生活です。足るを知るとしてよしとするか、夢のまた夢を追うのか迷っています」です。

会社員時代のバタバタして過ごしていた頃は、①お金の心配なく、②変なプレッシャーや人間関係を気にすることなく、③家族と平穏に暮らせる、というのが夢の生活に思っていました。

今の生活は①のお金の心配がないは言い過ぎで、将来へのいろいろな心配がありますが、目先でそんなにあたふたすることもなく、中長期にも今のところ計画範囲内でなんとか行けている感じでやれています。

②では仕事がらみでの変なプレッシャーや付き合いはありません。前職時代のご縁でコンタクト下さる方で、会いたい人ややり取りしたい人との接点があるだけです。

家族との暮らしの③も、毎日の生活で苦楽や喜怒哀楽はいろいろはありますが、総じていえば穏やかとも言えるのかなと思います。

そう思うと夢に見た生活を送らせてもらっています。足るを知るを心掛けて、これでよしとしないと、永遠のもっともっと病になるように思う自分と、もし夢を叶えたらもう少し次の夢も描いてみてもいいのかな?と欲張る自分もいます。

贅沢なことを書いて罰が当たる気もしながら、夢の続きをどうできるか考えていきたいと思っています。夢を見ることができる時間がどれほどあるものなのかも神のみぞ知るです。

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村

TRAVELIST