「こう」です。ご覧いただきありがとうございます。

今日のテーマは「50代早期退職生活 リタイア生活の夢と現実 人間関係の悩み」です。

結論は「わたしの例でいえば仕事がらみの人間関係の悩みはなくなり、地域や家族の人間関係の悩みは退職で増加せず、ある意味 希望の気楽な生活をしてます!」ですが、自分はよくても家族や周囲のストレスは増していないか?やそんな簡単に言い切っていい話でもないようにも思い、かつ人間が生きている限り、人間関係の悩み、は尽きることないとの事。昔 先輩が言っていたのを思い出したのですが、会社での人間関係の悩み-会社退職=人間関係の悩み無し、ではなく、一番大きな会社での人間関係の悩み-会社退職=今まで2番目だったり3番目だった人間関係の悩みが1番に繰り上がる、らしいので要注意です。

人間関係の悩みは、人間一生の悩みの1つらしいですので。。。。。できるだけ折り合って、付き合っていくのが、人生の達人に近づく道のりらしいですが、どこまで上手くできるものでしょうか?おおよそは結論部分(上記青字)に書いてしまったので、これ以上の追記はありませんが、人生とは”重荷を背負て遠き道をゆくがごとし”でしょうか、ね。

最後までお付き合い頂き、心より感謝いたします。良い日をお迎え下さい。

PVアクセスランキング にほんブログ村