「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「早期退職生活 大した事もおきない日」です。

結論は「取り立てて何もない日、徒然に思いを馳せてみると自分の人生観とは?」です。

早期退職生活に起伏を求めるのか?の問題はあるのですが、取り立てて大したことが起きない日がほとんです。逆に大した事が起きたら、、、、。穏やかな日常は本当に有難いのですが、その有難さを忘れそうになることがあります。

今の早期退職生活は、ある意味では刺激少なく生きることを自ら望んだと言えるかもしれません。この暮らしにこれでいいんだろうか?の思いもありますし、この暮らしを求めてずっと頑張ってきたんだし、まさに今幸せ!と思っている自分もいます。自分は本当に贅沢で我儘な生き物です。

話は変わってですが(実は変わらずですが)、先日100円ショップで使い捨て不織布マスクが税込み110円で30枚入りだったことにびっくりしたと書いたのですが、先週に改めて行った時は、税込み110円で30枚ではなく45枚に増量されていました。

自分の予想や想定以上に世の中が変化している感への戸惑いと、世の中の変化にぼっとしている自分がいないか、刺激少なく生きていくのが今後もいいのか、などなど深考してしまいました。

更につまらないことを書いてしまうのですが、先日株主優待の日用品が届き、とっても嬉しく思う自分や、そんなことがとても嬉しい自分をあれこれ思っているうちに、人生や今後のことなどにも思いを馳せました。

自分としては、人生は楽しく、苦しく、あっと言う間です、と思っています。

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村

TRAVELIST