「こう」です。ご覧頂き、大変感謝です。

今日のテーマは「早期退職生活 ”人生一度っきり”の危うさ」です。

結論は「人生一回こっきりなんだから後悔ないように、の言葉や考え方に少し危なさを覚えます」です。

よく人生は一回こっきり、たった1回の人生なんだから後悔ないようにと言います。私自身もそう思いますし、一度の人生やれるだけやりきりたいと思っています。

しかし、人生たった1回なんだから、を口に出したり、言葉にしたり、文字にしている場合は結構危ない橋を渡ろうとしていることが多いのかな?とも思います。自分自身も変に自信ない選択の時に限って、一回の人生なんだからやってみようよと、思ったり言ったりしている自分がいます。

一度の人生を堪能し、慈しみ抜くは、心の中の大事な箴言として常に思いつつ、それを声高に言ったりせずに生きていく、そんな感じがこれからの自分に必要かなと思っています。今日の文章を書いている地点で、すでに矛盾している上にアウト!という感じではあるのですが、今日を最後に”人生一度っきりなんだから”は表に出さずに、心の奥底に大事にしていきたいと思います。ちょっと大げさな題と言い草だったかもしれません。

最後までお付き合い頂き、心より感謝です。良い日でありますように。


にほんブログ村

TRAVELIST